8ブログ

【Member’s Blog】読みやすいコーディングとは

2018年10月25日

こんにちは、えがお工房8たんとイカロスです。

8たんとではCodePenを利用したHTML/CSS/JavaScriptのコーディング作業を行っています。
画像の差し替えや画像の位置等以外は、ほとんどJavaScriptの修正作業になります。
修正したコードの中には、変数の動作が分かりにくいものがあります。
コードの最初の方で変数の宣言をきちんと行っているはずなのですが、
途中でfor文の終了条件のようなところに、変数ではなく定数で条件を指定していたのです。

この場合、修正によって変数の値を変えると定数部分も変えないとプログラムの動作がおかしくなります。
変える場所が複数になり、コードの修正が難しくなってしまいます。

例えば1マス20×20のマス目を8つ配置した場合、マスの大きさを
var masu=20;
と定義したのにもかかわらず、
3つめ(ゼロスタートなので実際は4つめ)のマスの左上を表現するのに
3*masu
ではなく
3*20
としていたのです。

マスに使う画像の大きさが変わる等で「masu」の値を変えると、3*20の部分も変えないとマスの認識がおかしくなってしまうようです。
ここで3*masuにしておくと、masuを変えるだけでマスの認識も変わります。

読みやすいコードにするには、コメント文を多用する等よく巷で言われていますが、
このような変数の扱いも読みやすいコードには大事なのだと痛感しました。

カテゴリ:

タグ:

お気軽にお問い合わせください。

就労移行支援事業所えがお工房 8たんと
〒921-8163
石川県金沢市横川7丁目35-1 ルミエール横川402号tel.076-256-3073
就労継続支援A型事業所えがお工房 8クリーン
〒920-0043
石川県金沢市長田2丁目26-6tel.076-225-8889
就労継続支援B型事業所えがお工房 8ジョイ
〒924-0873
石川県白山市八日市町17-1 八日市ビル101号tel.076-274-1672

受付時間 9:00 - 17:00 (土・日・祝日除く)