8ブログ

話すことで笑顔に:第4回PALS会報告

2017年11月8日

秋深まりをみせる10月28日(土)、第4回「PALS会」を開催しました。

「PALS会」とは、発達障害の方や発達障害(かもしれない?)という皆さんが、職場での困りごとや就活での悩みについて、自由に話せる語らいの場です。

悩みは人それぞれですが…

今回参加いただいた皆さんからの悩みをいくつかご紹介します。

・将来への不安について
・発達障害はプラスよりもマイナスに働くことが多いの?
・感覚過敏(触覚)のため洋服選びが大変
・移動手段が限られているための不便さ
・家族に対しての感情表現について

人それぞれ環境は違うものの、日頃の様子や思いをお話しいただき、
不安を感じていた方からも、笑顔が見られる場面がありました。
すぐには解決できそうもない困りごとや悩みでも、話せる場所があり、聞いていただける仲間がいることで、
少しは気持ちが晴れて前を向けるのではないか、と思えるような「PALS会」となりました。

次回 第5回PALS会

今後もこの「PALS会」は月1回ペースで開催する予定です。
職場での困りごとや、就活での悩みについて、語り合いましょう。
次回は、11月25日(土) 13:30 ~ 14:30 開催です。
詳細はこちらクリック
お申込みフォームはこちら

また、今後の日程など、詳しくはこちらのサイトに掲載していきますのでご確認ください。

こんなページものぞいてみませんか?

発達障害の方で、感覚過敏を訴えられる方は少なくありません。
感覚過敏は周囲に理解されづらく、それが原因で周囲に負の感情をぶつけてしまうことに繋がる場合もあるようです。

当社とパートナーシップを結んでいる株式会社Kaien様のサイトにも感覚過敏に関するページ(下記リンク)が掲載されています。
参照:発達障害と感覚過敏・鈍麻 : 大人の発達障害Q&A – 株式会社Kaien
こちらのページには、職場においてどのように対策したら良いかについても解説されていますので、是非参考にしてください。

カテゴリ:

タグ:

お気軽にお問い合わせください。

就労移行支援事業所えがお工房 8たんと
〒921-8163
石川県金沢市横川7丁目35-1 ルミエール横川402号tel.076-256-3073
就労継続支援A型事業所えがお工房 8クリーン
〒920-0043
石川県金沢市長田2丁目26-6tel.076-225-8889
就労継続支援B型事業所えがお工房 8ジョイ
〒924-0873
石川県白山市八日市町17-1 八日市ビル101号tel.076-274-1672

受付時間 9:00 - 17:00 (土・日・祝日除く)