8ブログ

スキマ時間の過ごし方:定着支援の現場から

2017年10月18日

就労移行支援事業所 えがお工房8たんと スタッフ 松浦です。
一般就労した元訓練生の職場に月に1度訪問し、ご本人や企業の担当者様からお話しをお聞きすることで、長く就労できるように支援しています。

さて今回は、大手インターネット関連企業で働くIさんの様子をご紹介します。

仕事は順調、でも、スキマ時間についウトウト…

Iさんは働き始めて1ヶ月が過ぎたところです。

 とはいえ入社前の1ヶ月の実習を経ての採用だったこともあり、随分職場にも慣れて落ち着いた様子でした。仕事にミスはなく、指示どおりに作業できていることを職場の担当者様から伺い、順調なスタートでホッとしました。Iさんも、作業に問題はないとの評価をいただき嬉しそうでした。

 ただ、日によって仕事の量に差があり、時間に余裕ができた時に、どうして過ごしていいのか迷うというお話しがありました。ネット閲覧の許可は出ているとのことでしたが、真面目なIさんは仕事中という意識の中で、好きなものをどこまで見て大丈夫なのかなど悩んでしまうようでした。またボーッと見ていると、つい眠くなってしまうこともあるようでした。

 担当者様からは、定期的に飲み物を飲むとか、トイレに行って少し体を動かすなどの行動をとっている人も多いよ、とのアドバイスをいただきました。またIさんはゲームを夜にすることが多く、つい12時を過ぎることもあるようなので、仕事中に眠くならないように、なるべく早く就寝するよう心がけようという話になりました。

 スケジュールが詰まり過ぎないようにすきま時間をつくることは必要なことなのですが、指示された仕事が多少途切れた時の時間の使い方は、職場からも細かく指示されることはあまりありません。発達障害の方にすれば困ってしまう場面の一つなのだろうと思います。Iさんに合ったすきま時間の過ごし方をいろいろ試しながら、職場環境に慣れていっていただけるといいなぁと思っています。

これからも、ちょっとした困り事でも一緒に考えながら、長く働いていけるよう支援していきます。

お気軽にお問い合わせください。

就労移行支援事業所えがお工房 8たんと
〒921-8163
石川県金沢市横川7丁目35-1 ルミエール横川402号tel.076-256-3073
就労継続支援A型事業所えがお工房 8クリーン
〒920-0043
石川県金沢市長田2丁目26-6tel.076-225-8889
就労継続支援B型事業所えがお工房 8ジョイ
〒924-0873
石川県白山市八日市町17-1 八日市ビル101号tel.076-274-1672

受付時間 9:00 - 17:00 (土・日・祝日除く)