8ブログ

規則と親切心とのすれ違い:定着支援の現場から

2017年12月22日

就労移行支援事業所 えがお工房8たんと スタッフの 中谷内(なかやち)です。

一般就労した訓練生のみなさんのところへ、一ヶ月に一度訪問し、ご本人や企業の担当者さまからお話しをお聞きし、長く就労できるように支援しています。

「規則と親切心とのすれ違い」

現在の職場に就職してそろそろ半年が経とうとしているKさん。
倉庫内での作業にも段々と慣れ、仕事の流れもすっかり体に染みついていた様子でした。

今回も職場での働きぶりを拝見させて頂いていたのですが、
台車で荷物を搬送していたKさんが急に立ち止まりました。
何があったのか確認してみると、通路に別の従業員の方がいらっしゃったようです。

実はこちらの職場では「搬送通路に他の従業員がいたらその人を優先する」という規則があります。
Kさんはこの規則に従って停止し、その従業員の方を優先しようとしたのですが・・・

その方は、身振りと声掛けで「先に行っていいですよ」と仰ってくれたのですが、
Kさんは
「親切心を受け取って自分が先に行くと規則を破ることになってしまうし、動かずにいるとその人の親切心を無駄にしてしまう」
という葛藤の中に陥ってしまいました。

今回は、職場の規則に従おうとしたため余計に混乱してしまったケースでした。

今後も、体調を崩さないような体調管理スキルを磨いていって下さい!
えがお工房8たんと

お気軽にお問い合わせください。

就労移行支援事業所えがお工房 8たんと
〒921-8163
石川県金沢市横川7丁目35-1 ルミエール横川402号tel.076-256-3073
就労継続支援A型事業所えがお工房 8クリーン
〒920-0043
石川県金沢市長田2丁目26-6tel.076-225-8889
就労継続支援B型事業所えがお工房 8ジョイ
〒924-0873
石川県白山市八日市町17-1 八日市ビル101号tel.076-274-1672

受付時間 9:00 - 17:00 (土・日・祝日除く)